ヤクルトグルコサミンで骨の補助│骨のクッションを増やそう

薬

残便感の改善方法

残便感とは。

サプリメント

残便感とはその名の通り、排便しても残っている感じがする事です。良く勘違いしてしまうのは、毎日排便があるから便秘では無いという事です。実は、毎日排便があったとしても、残便感があるようならそれは便秘に分類されてしまうのです。便秘と言えば、何日間も排便が無い事を思い浮かべる人が多いでしょう。ですが、この残便感がある人も便秘なのです。便が溜まっていく事で、身体に様々な悪影響を及ぼします。例えば、排出されるはずのものが残っているので、肌が荒れてしまいます。また、女性の悩みでもあるポッコリお腹に繋がりますし、勿論、体重も重たくなってきます。この様に、残便感を放っておくと悪影響ばかりなので、しっかりと残便感を解消する事が大切です。

解消する為には。

残便感を解消する為には、何をすれば良いのでしょうか。まず一つは水分を摂る事です。水分を摂取する事で、便を柔らかくし排出しやすくなります。また、この時に無糖の炭酸水がオススメです。そして、炭酸水は腸内の動きを活発にしてくれる働きがあり、その他にはマッサージも有効でしょう。お腹を「の」の字を描く様に、軽く押す様にマッサージし、適度に刺激を与えてあげる事が大切です。そして、最後に最も大切なのは規則正しい生活です。規則正しい生活を送っていると、自然と排便のサイクルが出来てきます。また、毎日何時頃にトイレに入るか決めるのも良いでしょう。毎日決まった時間にトイレに座ってみるだけでも効果があるので、毎日習慣化させて残便感を卒業しましょう。